ピュアロンの発想-それは流れる力

比抵抗率計 RC-300シリーズ

  • セル本体はケーブルとコネクタ接続方式になっており配管などへの取付作業時にケーブルが邪魔になりません。取付時間の短縮によるコスト低減につながります。
  • セル部の構造はボディと外極部とが一体構造になっており内部への液侵入などの心配もございません。
  • トランスミッター部は従来品と比較し小型・軽量化を実現しており、セル部とはコネクタ中継による接続方式になっておりますので任意の場所に容易に取り付けが可能です。
測定レンジ 0~20MΩ・cm
精度(%FS) ±2%FS
セル定数 K=0.01cm-1
励起(電源)電圧 DC 24V ± 10%
動作温度範囲 -40℃ ~ 85℃(セル部) 0℃~40℃(アンプ部)
防水性能 IP66
接液部材質 ボディ:SUS316L 絶縁体:PEEK Oリング:EPDM
出力 4~20mA
標準ケーブル長さ L1: 0.5m(センサー~トランスミッター間)
L2: 1m(トランスミッター~)

※温度補正回路は搭載されておりませんので、温度条件で抵抗値の変化する流体の抵抗率計測には適しておりません。

▲ページトップへ戻る